○●○●○●○●○○●○●○●○●

かよポンと申します。
海と山に囲まれた田舎暮らし。
父は単身赴任中。
海(女子)と洋(男子)の小学5年生双子との日々のアレコレ。
家族紹介はコチラから→『はじめに』

○●○●○●○●○○●○●○●○●


ようこそおじゃったもんせヾ(´ω`)ノ
読みに来てくださってありがとうございます。



つい先日、お天気の良い日を選んで低山ハイキングに行ってきたんですが、そのお話デス。
低山ハイキング①1
低山ハイキング①2
低山ハイキング①3
低山ハイキング①4
ここが山頂と思えば山頂となる!(。-`ω-)キリ…

もちろんこれはパパさんの冗談で、この後登山口から山頂へと向かうことに。
この続きのお話はまた次回へ。


今回は、本格的な冬山登山は私たち初心者には危険なので、低山でのハイキングにしてみました。(とはいえ、装備はバッチリ準備して)

最初に『日本一の枕木階段』を上るのですが、これが天にも続くのか?というぐらいの長さ(私的体感)でした~。年末年始から運動さぼっているからな~…と体力のなさを痛感^^;←毎回言ってる

それに比べて子どもたちの元気なこと!
そして身軽!
息切れさえもしてないし!

そんな子どもたちの雪合戦に付き合ったパパさんもえらい!!
わたしゃ、体にベショッと雪が当てられても、
「……や…めろぉ…ぉ……ゼーハーゼーハ―」
と言うので精一杯でした( ̄▽ ̄;)

で、枕木階段を上りきったところが少し開けていて、そこに望遠鏡が何台かあったり、木のテーブルと椅子も1対ありました。
景色は壮観!
あたりの山並みが一望できましたよ(*´▽`*)


つづく。

 ↓ポチっと応援お願いします(*´з`)

勝負魂に火をつける枕木階段(´▽`)
 


**こちらの記事もよかったら**






**LINEに更新通知が届きます** 

読者登録用
☆よかったら読者登録をお願いします(*´з`)

**こちらでも更新お知らせしております♪**
おじゃったもんせ双子Facebook

↓たまーに出没
ツイッター用 Twitter

↓過去記事をのんびりペースで描いてます

インスタ用 Instagram

○●○●○●○●○○●○●

いつもコメントや拍手などありがとうございます。
コメントは承認制となりますのでご了承ください。

○●○●○●○●○○●○    

本日もおやっとさぁ(*´ω`)